赤と黒の淫檻【隷嬢女子大生】

赤と黒の淫檻 隷嬢女子大生

恋人の秘密を知ったことがきっかけで、平凡な人格が変貌する。ターゲットは清純な女子大生の理江だった。
魔性の悦びを知り、M奴隷になるのにそう時間は要らなかった。

参考買取価格200円

※宅配買取にてご対応時の金額です。

買取価格は、状態や時期によって変動いたします。
査定金額は、実際の買取金額に近づくように「キズや使用感はあるが概ね良好」な状態を想定しています。

著者綺羅 光
出版社フランス書院
出版年月2022年6月14日
ISBN/規格番号978-4829676967
定価1,222円

商品について

1人の男が親友の恋人の秘密を知った事から物語は急展開を迎え、女子大生に命令をする立場となる。
煽情の水着や章 汚辱の接待などを経て、悪魔の誘惑により恐怖のSM折檻へと追い込まれる。
清純な女子大生たちに待っているおぞましき運命が描かれている。

                                                                                                                       2022年12月の買取価格です

著者について

綺羅 光(きら ひかる)、1984年3月、官能小説家としてデビュー。
著書の数は、2022年11月現在で、およそ130冊に上る。
作風は、凌辱物が多い。凌辱される登場人物は、薬物や暴力団に苦しまれがちである。
登場するヒロインは至って清純派である。
ストーリー展開は、ヒロインが、陵辱犯に拘束や監禁をされる事から始まり、家族や職場なども巻き込まれおぞましい結末を迎える。

官能小説 ・フランス書院文庫の
参考買取価格

買取価格相場の参考にご覧ください。

※価格は、宅配買取にてご対応時の金額です。

官能小説 ・フランス書院文庫の買取価格一覧

買取方法

2つの買取方法をご用意しています。

  • 買取
    奈良・大阪・神戸の3つの営業所から関西・近畿周辺から本島全土へ出張費無料で出張いたします。
  • 買取
    国内全域(北海道・沖縄除く)どこでも宅配送料が無料!!

官能小説 ・フランス書院文庫の
買取実績

買取実績一覧

古本の出張買取
愛蔵書の旅立ちをお手伝い

※約200冊~出張対応可能です。
※内容・状況により対応できない案件もございます。予めご了承ください。