僕とメイド母娘 ご奉仕します

僕とメイド母娘 ご奉仕します

「桜の花びらが雨に流れ落ちる夜、僕は美しい女とかわいい少女に出会いました。二人を好きになりました」
その風邪の強い夜、南田圭は一年後に迫った大学受験にそなえた予備校見学から重い足取りで家へと歩いていた。
「あの雰囲気苦手だな。父さんの命令じゃ仕方ないけど通うの嫌だな」
クラスメートの女子から羨ましがられるサラサラの髪を無造作にいじりながらため息をつく。

参考買取価格40円

※宅配買取にてご対応時の金額です。

買取価格は、状態や時期によって変動いたします。
査定金額は、実際の買取金額に近づくように「キズや使用感はあるが概ね良好」な状態を想定しています。

著者青橋 由高
出版社フランス書院
出版年月2010年2月23日
ISBN/規格番号978-4829617014
定価

商品について

僕の家で突然はじまった素敵な母娘メイドとの同居生活。
未亡人の母メイドのエプロンドレスは94センチの乳房で色っぽくふくらみ僕を刺激する。誘われるままむっちりとした豊満ボディで、初体験となる美肉でのとろけるようなご奉仕を受けることに。
関係に気づいた娘もバージンながら興味津々でメイド姿になりご奉仕を仕掛けてくる。
35歳の成熟しきった柔肌と17歳の女子高生の新鮮もぎたてな感触を味わう余裕も次第に生まれ。

                                                                                                                       2022年12月の買取価格です

著者について

青橋由高は、フランス書院の美少女文庫でデビューして以来、美少女文庫の人気作家の一人として活躍。
代表作は「彼女~」シリーズと「メイドになります」シリーズで、小説以外にも同人ゲームのシナリオも執筆しています。
2013年には、「ツンツンメイドはエロエロです」がアニメ化されました。
ファンサービスとして、それぞれの作品の設定や舞台が微妙にリンクしているという仕掛けも。

官能小説 ・フランス書院文庫の
参考買取価格

買取価格相場の参考にご覧ください。

※価格は、宅配買取にてご対応時の金額です。

官能小説 ・フランス書院文庫の買取価格一覧

買取方法

2つの買取方法をご用意しています。

  • 買取
    奈良・大阪・神戸の3つの営業所から関西・近畿周辺から本島全土へ出張費無料で出張いたします。
  • 買取
    国内全域(北海道・沖縄除く)どこでも宅配送料が無料!!

官能小説 ・フランス書院文庫の
買取実績

買取実績一覧

古本の出張買取
愛蔵書の旅立ちをお手伝い

※約200冊~出張対応可能です。
※内容・状況により対応できない案件もございます。予めご了承ください。