ダイワブックサービス

Read Article
ダイワブックサービス会社概要2

奈良市の新大宮駅で買取に行ってきました。古本と音楽のスタッフ日記です。

———————————————
ダイワブックサービス
0120-129-860←タップでTEL
奈良の古本出張買取専門
———————————————

奈良は地元で、私(スタッフNです)が生まれ育った場所になります。
田舎ですが、この季節はとても自然が豊かで色鮮やかな景色になり、とても心地よく過ごせる日々です。
そんな中、今日は奈良の新大宮まで買取に行って参りました。

買取させて頂いたお客様はとても音楽が好きな方で、楽譜や音楽雑誌や音楽関係のCD・DVDなどなど合計で本が500冊とCDとDVDを100枚程の買取をさせて頂きました。
クラシックのCDなども混ざっていました。

私も音楽が好きで、昔はピアノをしていた事もあり、本日の買取は興奮気味で(笑)とても楽しい買取となりました。
買取をさせて頂いた本の中から、たまたま好きなアーティストの楽譜とCDが出てきました。
アーティスト名は、PE’Z です。 JAZZロックなサウンドを奏でる彼らの音楽はノリノリで、JAZZの奥深い和音とポップなメロディが耳に残ります。
JAZZが難しくて苦手だなと思っている方でも聞きやすいと思います。
私がJAZZを好きになるきっかけになったのも彼らの影響もあります。
実は若い頃はバンドを本格的にしていた事もあり、奈良のネバーランドというライブハウスで何度かライブをした事があります。
今は移転をして新大宮になったそうですが、元々はJR奈良駅の近くで、三条通沿いにありました。
私にとってはJR奈良の近隣はとても思い出が沢山つまっており、音楽仲間や打ち上げ、どこかへ遊びに行くのも三条通に集合したり、今考えると本当に若くて、キラキラした青春時代でした(笑)
なので、奈良市内に行く機会があるといつも思い出してしまします。

先日も、近鉄奈良駅に行くと、若い子たちが路上でライブをしており、ついつい足を止めて聴いてしまいました。
奈良にはライブハウスや音楽スタジオもあるので、大阪や京都とまではいきませんが、奈良も音楽がもっと活発になって欲しいと思います。
そういえば、奈良公園で行われる有名な催事の燈花会。奈良のイベントの中でもとても有名だと思います。
燈花会の意味は灯心の先に形成される花の形をしたろうの塊のことで、仏教においてとても縁起が良いのだとか。
そして、燈花会ではもの凄い数のろうそくを使用し、幻想的でとても綺麗なのです。

又、プロの音楽アーティストが参加し、奈良公園の自然豊かな場所で、ろうそくの明かりが灯り、奈良の歴史を感じながら
あまり体験する事ができない不思議で魅力的な経験ができます。
もし興味がある方是非行ってみてくださいね。

そんな事もあり、本日は思い出の地、奈良での楽しい買取でした。有難うございます。次回もお気軽にご利用してください。