ダイワブックサービス

Read Article
ダイワブックサービス会社概要2

神戸市東灘区岡本で専門書[思想や神秘主義]買取


ここ数日は、花粉がすごく飛んでおり、マスクを離せない日々が続いております。
あまりに花粉が多い時は、薬を飲んで対処しております。
毎年、花粉シーズン前には注射しようと思いますが、いつも忘れてしまいます。
来年こそは、注射を打ちたいと思います。

数日前に、神戸市の東灘区岡本から古本出張買取のご依頼を頂きましたので行ってまいりました。
阪急神戸本線の岡本駅周辺にあるマンションからお問い合わせいただき、出張いたしました。

少し前にメールにてお問い合わせいただき、出張予定日などをお聞きいたしました。
出張の日は御希望日は、午前中は大阪市の淀川区で小規模の買取が入っており午後からの買取とさせていただきました。

淀川区の買取があまりにも早く終わったので、早めのお昼ご飯を食べて下道でご訪問先に向かいます。
この日食べたのは、国道171号線沿いにある肉そばが食べれる【そば太鼓亭】で昼食をいただきました。
この店は、セルフの蕎麦屋で駐車場も広くとめやすいのでこのあたりで買取が入るとよく使っております。
いつも買取はハイエースかタウンエースで行っているので、ハイエースで行っているので駐車場が広いと便利ですね。

午後2時ぐらいが訪問時間だったので、少し車で仮眠してからご訪問先に行きました。
マンションの駐車場に来客用の駐車スペースを確保していただいていたので、駐車場の心配は無用でした。

お部屋に上がらさせていただき、書籍を見させていただきます。
お問い合わせのメールで200冊程と言われていましたが、見せていただくと約5倍ぐらいの1000冊はあると思われる数が有ります。
内容も自然科学としか言われていませんでしたが、自然科学の本は数十冊程しかなく、思想や神秘主義の本が大半を占めておりました。

思想や神秘主義の本は当店が得意としているジャンルの一部なので、しっかりと査定させていただきました。
【ニューソート―その系譜と現代的意義】などがありました。

丁寧に査定させていただき、査定額が出たのでお伝えすると思っていた金額以上だったらしく、迷わずにご了承いただきました。
買取伝票を書いてもらい、査定額をお支払いを済ます。

約200冊程と聞いていたので、段ボールを120サイズの段ボールを6枚ほどしか持っていっておりませんが、御依頼主から新品の段ボールがいっぱいあるから使ってと言われましたので、お言葉に甘えさせていただき、使わさせていただきました。
いつも使っているダンボール6箱と頂いた大きいサイズが10箱になりました。

マンション内に駐車場が有るので、運び出しは2往復させていただき終了いたしました。
作業がすべて終了したので、挨拶してから帰路につきます。
ありがとうございました。

御依頼主が買取してもらえないと思っていた書籍が高く買取してもらえたらしいです。
ダイワブックサービスでは、専門書や研究書などは得意な買取ジャンルですので、ご依頼様が売れないと思っていて捨てようとされるもありますが、買取できることも多々ございますので、一度お問い合わせしてみてください。
下記に電話番号や神戸市の詳細買取ページを張っておきますので、詳しいことはそちらを見るかスマホなら電話番号をタップするとフリーダイヤルで当店スタッフに電話がかかりますのでどちらかをご利用くださいませ。
———————————————
ダイワブックサービス
0120-129-860←タップでTEL
神戸市の古本買取詳細ページ
———————————————